store

富山県・氷見市で作陶される、安藤由香さんの半磁器の器。
ガラスのような透明感ある質感、シンプルで凛とした形、繊細な薄さ。
空や海、深い森のように様々な色が重なり合う釉薬の色合いとも相まって、輪郭が浮き立つように料理を彩ってくれます。
一つの器の中にひそやかに濃淡やニュアンスがあり、品のある美しさや知性を感じます。

2020年 3月にカモシカで初個展、展示タイトルは「ミルクティー」。飲物が主役となったのはカモシカの展示で初めてのことでした。
普段は柄がついたカップより、小鉢や色んな用途に使えるそばちょこ型を選ぶことが圧倒的に多いのですが、安藤さんのマグカップには自然と手が伸びます。
繊細な飲み口、飲物を引き立てるシックな色合い。手作りのため一つ一つ異なる印象的なフォルム。
体感していただけたら嬉しいです。

https://www.yuka-ando.com/


1982
大阪に生まれ、兵庫県西宮市で育つ
2005
カリフォルニア州立大学ロングビーチ校経済学部 卒業
2007
ロサンゼルスで社会人生活2年を経て陶芸を志し帰国
2009
京都府立陶工高等技術専門校 卒業
市野雅彦氏に師事
2012
デンマークへ渡る
2013
地元・兵庫にて作家活動を開始
2016
富山県氷見市へ工房を移し制作
2020
カモシカにて個展開催

おすすめ商品