store

暑かった夏もようやく終わりに向かい、今月からカモシカ後半の展示が始まります。

9月は陶器の額賀章夫さん・土器の熊谷幸治さんの二人展。
素朴で豊か、土と人の深い息遣いをテーマに展示を重ねてきましたが、三回目となる今展はその種が昇華し、豊かな実を結ぶイメージ。
大地に根を張った木々が実をつけるように、お二人の手と水と火によって土が形を結び、皿や花器、台所道具として空間を彩る様をご覧いただけます。

会期は前後半に分かれ、事前予約制の展示をカモシカで9/25-29の5日間開いた後、準備期間を経て、10月上旬にオンラインでご紹介します。
前半の魅力は、何と言っても実際に手にとって選んでいただけること。
ソーシャルディスタンスや換気に配慮しながら、1時間に6名さま(1組最大2名さままで)事前予約制でご案内いたします。
展示をご覧いただきながら、主役のお二人の器に盛った菓子や料理をご用意します。展示のみ・テイクアウトのみのご利用ももちろん大丈夫です。
なお、器の入荷数によってはご購入数の制限をさせていただきます。数は当日ご来店の際にお知らせいたします。

また展示二日目からは、半年ぶりに昼食会を日々催します。
オカズデザインが月の半分を暮らす、岡山と鳥取の県境・蒜山中和村から澄みきった湧き水と田畑の実りをふんだんに使って、熊谷さん・額賀さんの器でお出しします。詳しくはご希望の日の昼食会ページをご覧ください。

当日お出しする菓子は、葡萄のタルト・プルーンのファーブルトン・新じゃがいものキッシュなど。ただいま信頼している農家とやり取り中です。
直前の実りの状況によってご用意できる数が大きく変わるため、菓子の事前のご予約・お取り置きは現在承っておりません。進捗がありましたら、こちらのページとインスタグラムにてお知らせいたします。
テイクアウトだけのお客さまは、ご予約は不要です。展示会ご予約のお客さまの出入りのタイミングと重なった場合、店頭で少しお待ちいだくこともあります。ご了承ください。

下のご来店ご希望の日をクリックして、お手続きにお進みください。
なお、熊谷幸治さんが28日在廊してくださることになりました。直接お話が伺える貴重な機会、ご来店お待ちしています。
後半・オンライン展の詳細は前半終了後にご案内いたします。今しばらくお待ちください。